退職代行サービスのおすすめ15社を徹底解説!弁護士事務所との違いや料金についても比較!

本ページはプロモーションが含まれています

おすすめ退職代行サービスNo.1

『辞めるんです』は辞めてからのお支払いでOK!辞めるんです『辞めるんです』は完全後払い制だから、退職届が受理されてからのお支払いが可能です。退職代行料金は追加料金なしの一律27,000円(税込)。LINEの無料相談は24時間対応だから夜勤の方でも気軽に相談できますよ。

退職代行サービスは「つらいな…仕事を辞めたいな…」と考えていても、なかなか言い出せない人を助けてくれるサービスです。

依頼をすれば会社と直接やり取りをして退職まで持っていけるので、近年若者を中心に利用者が増えています。

「業者がいっぱいあってどこがおすすめかわからない」
「選ぶ際にポイントはあるの?」
「依頼をしたらどんな流れで進むの?」

この記事ではこれらの疑問を解決するお手伝いをさせていただきます。

退職代行サービスを検討している人はぜひ参考にしてください!

\ 完全後払いで追加料金なし!/

この記事の目次

こんな時はどこがベスト?タイプ別おすすめ退職代行サービス

「早く会社を辞めたい」「でもたくさんある退職代行の中でどこを選べばいいの?」と悩んでいる方も多いのではないでしょうか?

本記事でもおすすめとして15社を紹介していますが、その中でも自分にはどこが合っているのか気になりますよね。

そこで、まず初めに現在会社を辞めたいと考えている人が置かれている状況によっておすすめの退職代行を紹介していきます!

  • 退職前にお金を払うのが不安
  • 退職前にお金を払うのが不安
  • パワハラなどトラブルによる裁判への不安

以上3つのケースでみていきましょう。

退職前にお金を払うのが不安|後払いのおすすめ退職代行

初めて退職代行を使う方の中には「本当に退職代行って信頼できるの?」「お金を払った途端に連絡がとれなくなってしまうのでは?」と不安に思う方もいらっしゃるでしょう。

基本的に退職代行サービスは前払いが前提となっていますが、最近では後払いも対応可能な業者も増えつつあります。

今回紹介している業者の中では、

の6社が後払いが可能です。

その中でも、「辞めるんです」が退職届が会社で受理された後に支払うシステムのため、一番おすすめです!

辞めるんです後払い

詳しい後払いシステムの各社比較については、「辞めるんです」の記事で詳しく解説しているので是非ご確認ください。

会社と有給消化の交渉がしたい|労働組合運営・提携のおすすめ退職代行

「上司が怖くて退職を言い出せない」「辞めると伝える勇気がない」といった、退職の意思を伝えたいだけなら正社員でも20,000円(税込)で対応可能な「EXIT」など民間の退職代行サービスが安価で良いでしょう。

ただし、民間の退職代行サービスの場合、退職金や退職条件の交渉をすると非弁行為で違法となります。

未払い給与や有給休暇の取得について会社と交渉したいと考えている方なら必ず労働組合か弁護士の退職代行に依頼しましょう!

労働組合が運営する退職代行サービスなら「退職代行ガーディアン」がおすすめです。

理由としては、運営する「東京労働経済組合」が都庁にある東京都労働委員会が認証している労働組合であり、1999年から設立の経験もあるからです。

後払いが良いという方であれば、労働組合運営ではありませんが、労働組合との連携プランも選べる「退職代行Jobs」もおすすめの一つです。

こちらも「合同労働組合ユニオンジャパン」という活動実績のある労働組合なので安心して利用することができます。

では、そもそも民間企業と労働組合、弁護士は何が違うのでしょうか?

民間企業と労働組合、弁護士による退職代行対応の違い
項目
民間企業
労働組合
弁護士
退職意思を伝える
交渉や請求
×
裁判での代理人
×
×

表だけ見ると弁護士が一番よさそうですが、残念ながら弁護士の退職代行は平均相場が50,000円と高額。

労働組合の場合、代理人ではないため法律関係になる裁判への対応はできないのですが、支払う料金は半額で会社との交渉が可能です。

会社にパワハラの慰謝料請求を考えたり、お金の横領など会社か訴えられる可能性があれば弁護士ですが、有給消化や未払いの給与請求といった会社との交渉であれば、労働組合で十分です。

労働組合の会社との交渉は、憲法により「団体交渉権」が保障されているため違法ではありませんのでご安心ください。

パワハラなどトラブルによる裁判への不安|弁護士のおすすめ退職代行

退職後に会社とのトラブルが元で裁判に発展しそうな方は、必ず弁護士の退職代行に依頼しましょう。

弁護士の退職代行なら「弁護士法人みやび」がおすすめです。

弁護士というと着手金以外にも追加料金が発生して高額になるのでは?と不安になる方も多いでしょう。

ただ、追加料金が発生するのは残業代や退職金請求で回収できた場合のみ成功報酬20%と決まっています。

シンプルに退職代行のみで回収金額がない場合は追加料金は発生しないためご安心ください。

また、自衛隊などの公務員の方も弁護士の退職代行をおすすめします。

公務員は民間企業ではないため、「労働組合」ではなく「職員団体」という別組織に属しており、労働組合の「団体交渉権」は行使できません。

そのため、弁護士以外の退職代行だと場合によってはトラブルになるリスクも考えられるため、最初から弁護士の退職代行に依頼するのが良いでしょう。

公務員の退職代行については「公務員の退職代行」の記事で詳しく解説しています。

おすすめの退職代行サービスの比較と口コミ・評判まとめ

サービス名 料金 対応時間 事務所タイプ LINE対応 後払い 返金保証 弁護士監修
辞めるんです 27,000円 24時間 民間企業
労働組合提携
退職代行Jobs 27,000円
+2,000円
24時間 民間企業
労働組合提携
○(審査あり)
退職代行ニコイチ 27,000円 7:00〜23:30 民間企業 ×
退職代行ガーディアン 24,800円 24時間 労働組合 × × ×
退職代行トリケシ 25,000円 24時間 労働組合 × ×
弁護士法人みやび 27,500円~ 24時間 弁護士事務所 × × ○ 運営
退職代行SARABA 24,000円 24時間 労働組合 × ×
退職代行OITOMA 24,000円 24時間 労働組合 ○(審査あり)
手数料4,000円
男の退職代行 19,800円~ 24時間 労働組合 ○(審査あり)
わたしNEXT 19,800円~ 24時間 労働組合 ○(審査あり)
退職代行モームリ 12,000円~ 24時間 民間企業
労働組合提携

手数料3,000円
EXIT 20,000円 24時間 民間企業 ×
退職代行ニチロー 28,000円 24時間 労働組合 × ×
フォーゲル綜合法律事務所 33,000円~ 24時間
※事務所は10:00〜19:00
弁護士事務所 × × ○ 運営
アディーレ法律事務所 33,000円~ 24時間 弁護士事務所 × ○ 運営

※2024年7月現在の情報です

比較表から民間・労働組合の退職代行サービスが約2万〜3万円、弁護士事務所が5万前後が平均相場ということが分かります。

安いのは民間・労働組合の退職代行サービスですが民間・労働組合の場合、裁判で金銭の請求やパワハラで訴えるなどなった場合に対応ができません。

そういった退職の際にトラブルになる可能性がある場合は、最初から弁護士事務所に依頼するのがおすすめです。

弁護士事務所に依頼するメリットをさらに知りたい方は「退職代行 弁護士」の記事をチェックしてみてください。

逆に勇気がなくて会社に退職の意思を伝えることができないだけといった場合は、民間の退職代行サービスが相場より安いことが多いのでおすすめです。

次の項目では、数ある退職代行サービスの中でも特におすすめな企業をピックアップして紹介します。

辞めるんです

辞めるんです

引用元:辞めるんです

事務所タイプ 民間企業
料金(税込) 27,000円(一律)
相談方法 LINE
対応時間 24時間
支払い方法 クレジットカード(分割不可)・銀行振込
特徴
  • 実績件数10,000件
  • 即日対応可能
  • すべてコミコミで27,000円
  • 有給サポートあり
  • 後払い対応

辞めるんですでは、珍しく後払い制を導入している退職代行サービスです。

退職できなかった場合はもちろん費用の発生はありません。

LINEで簡単に手続きができるのも、相談しやすいのがおすすめのポイントです。

何日後に辞めれた?:7日
【感想】パワハラを受けていた会社で辞めづらいと思っていたところに友人が退職代行というシステムを教えてくれたので利用しました。自分から言いづらい環境下であったために、気軽に使うことができたので、今は転職先で頑張れています。
(さささん 32歳 女性)ライフゲット独自アンケートより
何日後に辞めれた?:依頼して当日に会社連絡はしていただき、書類等々の退職完了は一週間後くらいでした。
【感想】辞めたいと決意してから精神的に追い込まれ会社に行けなくなりました。どうしようかと悩んでいたところ代行サービスがあることを知り、依頼当日に会社に退職連絡をしていただけた事にはびっくりしました。悩んでいた事が嘘のようにスムーズに済んで感謝しています。
(たーちゃんさん 43歳 男性)ライフゲット独自アンケートより

パワハラなどで辞めると言いづらい環境で悩み続けるより、上記の口コミ・評判のように辞めるんですに相談した方が精神的な苦痛からも解放されますよ。

\ 完全後払いで追加料金なし!/

『辞めるんです』の口コミ・評判を詳しく知りたい方はこちら

退職代行Jobs

退職代行Jobs

事務所タイプ 民間企業(労働組合提携)
料金(税込) 27,000円〜
※労働組合費2,000円別途必要
相談方法 電話(FaceTime)・メール・LINE
対応時間 24時間
支払い方法 クレジットカード各種(mastercard/VISA/AMERICAN EXPRESS/JCB/Diners)コンビニ決済・現金翌月払い(paidy)・銀行振込
特徴
  • 労働組合と連携している
  • 条件を満たせば現金後払いOK
  • 有給休暇の無料申請サポート
  • 即日退社可能

退職代行Jobsは、労働組合と連携しているため、会社との交渉が可能となっています。

また、退職後の就職サポートや引越しサポートもしてくれます。

追加料金・期間制限なしでサポートしてくれるのもおすすめのポイントです!

何日後に辞めれた?:2週間後
かかった費用:27,000円
【感想】怪しいサイトかなと不安ではあったのですが、パワハラがひどい会社で、退職代行を利用しないとヤバすぎるような感じだったので、相談してみたら、弁護士先生がしっかりと監修しているサービスだったので大丈夫だったため、本当に安心して利用することができました。
(トッケビトッケビさん 54歳 女性)ライフゲット独自アンケートより

このように、辞めにくい・パワハラ傾向のある会社でも辞める事ができたという口コミ・評判もありましたよ。

『退職代行Jobs』の口コミ・評判が詳しく知りたい方はこちら

退職代行ニコイチ

退職代行ニコイチ

事務所タイプ 民間企業
料金(税込) 27,000円(一律)
相談方法 電話・メール・LINE
対応時間 7:00〜23:30
相談窓口TEL 0120-501-669
支払い方法 クレジットカード各種(mastercard/VISA/AMERICAN EXPRESS/JCB/Discover/Diners)・電子マネー(Apple Pay/Google Pay/Pay Pay)・現金振込
特徴
  • 即日退社可能
  • 返金保証あり
  • 2か月間のアフターフォローあり
  • 有給消化サポートあり

退職代行ニコイチには「退職代行パック」が一律27,000円となっています。

綿密な打ち合わせをし、円満退社をサポートしてくれます。

また、退職代行だけでなく転職サポートのみの相談も受け付けているので、転職を考えている方にもおすすめです。

何日後に辞めれた?:18日後
【感想】一人勤務の職場だったので、退職できたとしても替わりの従業員が簡単に見つからず、相当な日数がかかると思っていました。ところがニコイチさんは、どんな交渉をしたのか分かりませんが、思いのほか早く退職できました。利用してみて退職代行というビジネスが、成り立つわけも分かりました。
(なべさん 69歳 男性)ライフゲット独自アンケートより
担当者様から退職を承諾頂けましたよと連絡が来るまでは、本当に辞めることができるのか不安でした。もし退職代行サービスを依頼した事が親にバレてしまったらどうしようとか、会社が説得しなかったらどうなるんだろう、という思いがありましたが、この度は円満に退職出来るようにしていただけて本当に感謝しております。
引用元:退職代行ニコイチ公式

退職が難しそうな社員が少ない会社でも辞める事ができたという口コミ・評判もあるので、引き留められるのではと不安になる前にまずは相談をしてみましょう!

『退職代行ニコイチ』の口コミ・評判が詳しく知りたい方はこちら

退職代行ガーディアン

退職代行ガーディアン

事務所タイプ 労働組合
料金(税込) 24,800円(一律)
相談方法 電話・LINE
対応時間 24時間
相談窓口TEL 0800-123-0290
支払い方法 クレジットカード各種(mastercard/VISA/)・銀行振込
特徴
  • 即日退社可能
  • 合同労働組合運営の為交渉可能
  • 料金一律で追加料金なし

「退職代行ガーディアン」は東京都労働委員会に認証された東京労働経済組合が運営する退職代行サービスです。

労働組合が運営する退職代行サービスだから、会社と退職に関する交渉(有休消化や未払いの残業代など)をすることができるのが特徴。

上司や会社への連絡は一切不要で全部お任せでできてしまいます。

料金は一律24,800円となっています。

相談もLINEで気軽にできることから、まずは相談することからはじめてみるのもおすすめです。

何日後に辞めれた?:土日をはさんだ2日後
【感想】利用される雇用主側はもちろんよろしくないとは思いますが、精神的にもう話したくない人や、話してもいいけど絶対に引き留めに合うとわかっていたので、そういう人たちと話すことなく退職をできて助かりました。ありえないという人もいますが、時代はそういうのを必要としていると思います。
(すずかさん 29歳 女性)ライフゲット独自アンケートより
何日後に辞めれた?:1日
【感想】思っていたより辞めれるまでが早かったです。また、僕の場合は少し特殊で退職代行が職場に電話した時に担当の職員が居て無くてその情報も教えていただき、逐一情報共有をしていただき辞めれるまで自分がどの立ち位置にいてるか分かってよかったです。
(たかひろさん 29歳 男性)ライフゲット独自アンケートより

しっかり、担当者から情報共有してもらえるのは非常に安心感が持てますね。

『退職代行ガーディアン』の口コミ・評判が詳しく知りたい方はこちら

退職代行トリケシ

退職代行トリケシ

事務所タイプ 労働組合
料金(税込) 25,000円(一律)
相談方法 LINE
対応時間 24時間
支払い方法 クレジットカード各種(mastercard/VISA/JCB/Amex/Diners)・電子マネー(Apple Pay/Google Pay)・コンビニ決済・銀行振込
特徴 労働組合運営で一律25,000円
24時間対応、即日対応可能
無料で転職支援・転職に伴う引越しもサポート

「退職代行トリケシ」はLINEで気軽に無料相談できる退職代行サービスです。

労働組合運営ですが、正社員・アルバイト問わず退職代行費用が一律の25,000円と相場より安く設定されています。

お支払いは前払いのみですが、万一退職できなかった場合は全額返金なので安心して依頼できますよ。

また、退職後の転職サポートも充実しており、転職に伴う引越しもサポート!

自分に業務があっておらず上司からの圧力でなかなかやめることができませんでした。このままいなくなろうかとも何度も思いましたが、社宅を借りているので、直接上司がこれてしまいますし、私物をロッカーに忘れているので返してもらいたいから正式に退職をしたくトリケシに頼み、引越しサポートを利用して代行実行日までに引っ越すことができました。会社の上司が押しかけてくる不安から解き放たれ、私物も無事、会うことも直接のやり取りもなく退職できました。
引用元:退職代行トリケシ公式サイト

こちらの口コミのように、社宅で辞めづらい状況でも引越しサポートを利用できるのは心強いですね。

弁護士法人みやび

弁護士法人みやび

事務所タイプ 弁護士事務所
料金(税込) 55,000円〜
相談方法 LINE・メール
対応時間 24時間
TEL 0120-977-727
支払い方法 銀行振込
特徴 ほかで断られた困難なケースもOK
弁護士代行交渉が可能
出社なしの引継ぎや私物の受け取りもできる

弁護士法人みやびは即日円満退職がウリです。

完璧なサポートで有給消化・残業代・退職金といったことについての相談も受けてくれます。

損害賠償請求などの困難なケースでも対応してくれるので、職場との退職手続きでトラブルが発生しても安心できるのがおすすめのポイントです。

何日後に辞めれた?:1か月
【感想】はじめての転職でどうしたらよいかわからなかったので、とりあえずネットで調べて良さそうだったので頼んでみました。対応はとても丁寧で説明めわかりやすかったです。費用はかかりましたが嫌なおもいはせずに片付いたので良かった
(つきさんさん 40歳 男性)ライフゲット独自アンケートより
何日後に辞めれた?:翌日
【感想】なんだかんだ後々自分で処理しなければならないことも出てくると覚悟していましたが、本当に弁護士先生からのFAXひとつで退職することができました。有給消化や未精算の経費なども揉めることなく権利を行使することができました。
(らっさんさん 33歳 男性)ライフゲット独自アンケートより

弁護士の退職代行は口コミの通り、費用は民間や労働組合の業者より高めです。

ただし、未精算の経費など揉めそうな案件にも弁護士ならスムーズに対応してもらえるのが嬉しいポイントとなります。

『弁護士法人みやび』の口コミ・評判が詳しく知りたい方はこちら

退職代行SARABA

退職代行SARABA

事務所タイプ 労働組合
料金(税込) 24,000円(一律)
相談方法 電話・メール・LINE
対応時間 24時間
相談窓口TEL 0120-987-777
支払い方法 クレジットカード各種(mastercard/VISA/AMERICAN EXPRESS/JCB/Discover/銀聯)・現金振込
特徴 即日退社可能
労働組合の為交渉可能
100%返金保証
転職無料サポート付き

退職代行SARABAはメディアでも取り上げられたことがあるので、聞いたことがある人もいるかと思います。

退職できなかった時の100%返金保証が付いていたり、相談費用が一律で24,000円となっているため利用しやすくおすすめのサービスです。

ライフゲットで実施したアンケート調査では以下のような口コミ・評判がありました。

何日後に辞めれた?:2日後
【感想】24時間いつでも相談可能なので、落ち込みやすい深夜帯に問い合わせる事が出来て良かったです。また料金は一律なので、追加料金がかからないのも嬉しいですね。また、面倒な手続きまで代行して頂けて良かったです。
(ゆういさん 28歳 女性)ライフゲット独自アンケートより
何日後に辞めれた?:10日後
【感想】上司の方の顔を拝見しないでお仕事を辞めたいと思いました。上司の方はストレスになっていたからです。上司の方の顔を拝見しないでお仕事を辞める事が出来たので嬉しかったです。使用料金が高価格と思ったので低価格にして頂きたいと思いました。
(中田さん 28歳 男性)ライフゲット独自アンケートより
何日後に辞めれた?:翌日
【感想】思っていた以上に呆気なく退職する事が出来ました。勿論会社の上司と電話で話す事もなく、LINEのやり取りと制服を返す為の郵送手続きを数回行っただけで全部片付いてしまったので、ブラック企業で脅してくるような上司が相手でも安心して目的を果たす事が出来ると思います。
(マーキーさん 36歳 男性)ライフゲット独自アンケートより
何日後に辞めれた?:即日
【感想】利用した時は半信半疑だったが、退職出来たとの連絡を頂いた時は、あっさり辞めることが出来たと拍子抜けしたとともに、もう嫌な仕事をしなくて済む、嫌な職場に行かなくて済むと思うと、精神的に楽になった。過度の我慢は良くないと身に染みて感じた。
(ときむさん 43歳 男性)ライフゲット独自アンケートより
何日後に辞めれた?:翌日
【感想】職場環境が悪く精神的に追い込まれている中友人に勧められ退職代行を使っての退職になりました。必要書類もwebですぐに入手できとても素早い対応でした。退職後も転職サービスへ繋いで頂きとても親切にしていただけました。料金2万5000円以上のサービスで運悪くまた酷い環境に行った際は利用したいです
(ねこたさん 31歳 男性)ライフゲット独自アンケートより
何日後に辞めれた?:2週間
【感想】スムーズに退職まで迎えられたのがとても嬉しかったです。金額も追加費用も掛からず定額でやってくださるので便利でした。言い難いことはっきりいってもらい、スッキリして辞めることが出来たのでとても満足した退職代行でした。
(こてつさん 30歳 女性)ライフゲット独自アンケートより

全体的な口コミとしては、スムーズに退職できた・上司に会わずにすっきり辞めることができたと高評価なご意見がほとんどでした。

『退職代行SARABA』の口コミ・評判を詳しく知りたい方はこちら

退職代行OITOMA(オイトマ)

退職代行OITOMA

事務所タイプ 労働組合
料金(税込) 24,000円(一律)
相談方法 電話・メール・LINE
対応時間 メール・LINE:24時間対応
電話:8:00〜21:00(土日祝日対応)
相談窓口TEL 0120-914-882
支払い方法 クレジットカード各種(mastercard/VISA/AMERICAN EXPRESS/JCB/Discover)、銀行振込、paidy後払い
特徴 即日退社可能
返金保証あり
相談回数無制限
弁護士監修の退職届

退職代行OITOMA(オイトマ)は、労働組合が運営する退職代行としては業界最安クラスの一律24,000円(税込)でサービスを提供しているのが特徴です。

2021年設立で比較的新しいサービスなので口コミは少なめですが、リーズナブルな料金や労働組合運営ならではの強みを生かして今後ますます人気が出てくるでしょう。

何日後に辞めれた?:4日後
【感想】代行作業は非常にスピーディでスタッフの対応も非常に丁寧で素直に満足な利用感でした、勤め先の会社と何らかのトラブルがあるのではないかと不安な気持ちがあったのですが全て代行スタッフが会社側と退職の話を進めてくれてトラブルも無くキレイな形で退職する事が出来たので本当に良かったです。
(ヤスさん 41歳 男性)ライフゲット独自アンケートより

このように2022年にライフゲットで行ったアンケートでは、非常に丁寧な対応でスムーズに退職できたと高評価でした。

リーズナブルで、しっかりした交渉をしてくれる退職代行サービスを探している方はぜひ利用してみてください。

男の退職代行

男の退職代行

事務所タイプ 労働組合
料金(税込) アルバイト・パート 19,800円
(※社会保険未加入の方、社会保険加入の場合は26,800円)
正社員・契約社員・派遣社員など 26,800円
相談方法 LINE・メール
対応時間 24時間
支払い方法 クレジットカード各種(mastercard/VISA/JCB/AMERICAN EXPRESS/Dinars)・電子マネー(LINE PAY/au PAY/d カードプリペイド/PayPal/楽天Pay/PayPay/キャリア決済)・翌月後払い(paidy)・銀行振込
特徴 20代~30代男性に人気
即日退社可能
返金対応あり
転職サポートあり

主に20代~30代男性に人気の退職代行サービスです。

アルバイト・パートは税込み19,800円、正社員・契約社員などは26,800円で対応してくれます。

24時間LINEの無料相談に乗ってくれるので、スピーディーな退職を希望する方にもおすすめです。

JRAA認定されているサービスなので安心して利用できます。

『退職代行SARABA』の口コミ・評判を詳しく知りたい方はこちら

わたしNEXT

わたしNEXT

事務所タイプ 労働組合
料金(税込) アルバイト・パート 19,800円
(※社会保険未加入の方、社会保険加入の場合は29,800円)
正社員・契約社員・派遣社員など 29,800円
相談方法 LINE・メール
対応時間 24時間
支払い方法 クレジットカード各種(mastercard/VISA/JCB/AMERICAN EXPRESS/Dinars)・電子マネー(LINE PAY/au PAY/d カードプリペイド/PayPal/楽天Pay/PayPay/キャリア決済)・翌月後払い(paidy)・銀行振込
特徴 業界初!女性向け退職代行
即日退社可能
全額返金保証
転職サポートあり

これまでになかった女性向けの退職代行を専門的に扱い、女性ならではの悩みにも配慮された女性におすすめの退職代行サービスです。

アルバイト・パートは19,800円(税込)、正社員・契約社員などは29,800円(税込)で対応してくれます。

会社への連絡はすべてスタッフが行うため、最短で依頼当日に退職可能!

また万一退職できない場合は100%返金保証なので、無駄なお金の心配もありません。

さらに希望すれば無料転職サポートも利用できますよ。

優良退職代行サービス事業者にのみに与えられる「特級認定」も取得していますので違法性の心配もありません!

何日後に辞めれた?:10日程
かかった費用:2万から3万
【感想】対応は丁寧でした。ただ退職すると決めた時は頭の中がこんがらがる状態だったのでまともな判断もできない状態でした。その時は利用してスッキリした気持ちにはなりましたが、退職届が受理されないような場所ではなかったため少し後悔しております。
(CCさん 26歳 男性)ライフゲット独自アンケートより

こちらの口コミの方のように、男性でも相談することが可能ですよ。

『わたしNEXT』の口コミ・評判を詳しく知りたい方はこちら

退職代行モームリ

退職代行モームリ

事務所タイプ 民間企業(労働組合提携)
料金(税込) アルバイト 12,000円(税込)
正社員・契約社員 22,000円(税込)
相談方法 電話・LINE・メール
対応時間 24時間
相談窓口TEL 0120-72-5502
支払い方法 クレジットカード各種(mastercard/VISA/JCB/AMEX/Diners)・銀行振込・コンビニ支払い・あと払いペイディ・モームリあと払い(契約日から1ヶ月後に後払い)※モームリあと払いは手数料として+3,000円(税込)かかります。
特徴 会社との交渉が必要な場合、労働組合「労働環境改善組合」が対応
オーシャン綜合法律事務所の弁護士監修で適正運営
退職できなかった場合は全額保証
+3,000円の手数料で退職代行料金の1ヶ月まで後払いが可能

「退職代行モームリ」は神奈川県労働委員会の審査に合格した労働組合「労働環境改善組合」と提携しており、会社と有休消化などの交渉ができる退職代行サービスです。

退職にあたって交渉となった場合、会社側は労働組合の交渉を拒否することはできないため、現在までに退職成功率は100%を継続しています。

また退職代行サービスの設定料金も相場より安く、正社員の方でも22,000円(税込)!

アルバイトの方なら12,000円という破格の安さとなっています。

また代行サービスを利用して1年以内であればリピート割りといって半額で退職代行サービスを再利用できる割引コードを利用者に配布しています。(退職後の簡単なアンケートに答える条件あり)

相場より料金が安すぎて不安という方もいらっしゃると思いますが、SNS上の評価は軒並み好評でした。

パワハラに悩まされ辛かった職場から開放してもらいました!
本当に良かったです‼️
一人で戦わないで助けてもらいましょう!退職代行モームリさん、本当にありがとうございました。😭✨
引用元:twitter
退職代行モームリ最高だった。即効営業所から電話なったけど「辛いですが電話出ないでください!」て心のあるLINEでずっと応援してくれて。退職に関して不安な深夜にLINEしても即答してくれた。「ご安心して下さい!」何度言われたか。顔も存じ上げない方達だったけど本当にありがとうモームリさん。
引用元:twitter

会社から電話やLINEで連絡があると「対応しなくちゃ」と焦りもあると思いますが、担当者から「電話に出なくても良い」と回答をもらえるのは安心しますし、心強いですね。

EXIT

EXIT

事務所タイプ 民間企業
料金(税込) 20,000円
リピーター料金 10,000円
※2回目以降のご利用は何度でも1万円
相談方法 電話・LINE・メール
対応時間 24時間
相談窓口TEL 0120-963-414
支払い方法 クレジットカード各種(mastercard/VISA/JCB/AMERICAN EXPRESS/Diners)・銀行振込
特徴 年間10,000人以上をサポート
即日退社可能
弁護士監修あり
ネクストサポート付き

業界最安値20,000円で利用できる退職代行サービスです。

また、「転職サポート」を利用して転職するとお祝い金として50,000円プレゼントといううれしい特典もあるのがおすすめポイントです。

さらには、次の職場が合わなかったときに利用できる安心のネクストサポートが付いていたりと、退職後のサポートもしっかりしています。

何日後に辞めれた?:1日後
【感想】やり取りは全てLINEで行えたので、電話が苦手な私にとってはありがたかったです。退職に必要な書類等もLINEでデータを送って下さり、会社とのやり取りも全て仲介して頂けてストレス無く、安心して辞めることができました。対応も丁寧で良かったです。料金は当時少し高めでしたので、そこは痛かったです。
(のんさん 24歳 女性)ライフゲット独自アンケートより
何日後に辞めれた?:5日後
【感想】入社してすぐの退職だったので、言い出しづらくて利用しました。退職代行だけでなく転職サポートもして頂けて、とても手厚いサービスでした。また即日対応だったので、希望した日には退職する事が出来て良かったです。
(ゆういさん 28歳 女性)ライフゲット独自アンケートより

働く会社が自分に合うか合わないかは正直入社してみないと分からないものです。

入社して働いて、どうしても自分に合わない・精神的に苦痛に感じる場合はまず相談から始めてみましょう!

『EXIT』の口コミ・評判を詳しく知りたい方はこちら

退職代行ニチロー

退職代行ニチロー

事務所タイプ 労働組合
料金(税込) 25,000円(一律)
相談方法 電話(FaceTime)・LINE
対応時間 24時間
支払い方法 クレジットカード各種(VISA/mastercard/AMERICAN EXPRESS/JCB/Diners/DISCOVER)・銀行振込
特徴 即日対応可能
労働組合運営
退職後のアフターフォローあり

退職代行ニチローは電話でもLINEでも相談可能です。

有給消化もサポートしてくれたり提携する弁護士・社労士・税理士などの労働に関するプロたちも退職をサポートしてくれるのがおすすめのポイントで、安心して利用することができます。

何日後に辞めれた?:即日
【感想】深夜に連絡したが、即対応してくれた。対応も早く丁寧で、信頼感があった。退職時に必要な書類や、会社側から送付される書類のことについてなども代わりに聞いてくれて非常に助かった。退職を考えているが言い出すのに勇気がないという人にぜひお勧めしたい。
(さらさん 22歳 女性)ライフゲット独自アンケートより

仕事によっては深夜しか業者に連絡できない方も多いでしょう。

退職代行ニチローでは深夜も対応してもらえるのは嬉しいですね。

フォーゲル綜合法律事務所

フォーゲル綜合法律事務所

事務所タイプ 弁護士事務所
料金(税込) 円満退職代行コース 33,000円
円満退職あんしんプラス 55,000円
業務委託解消コース 55,000円
業務委託解消あんしんプラス 110,000円
相談方法 電話・LINE・メール
対応時間 24時間
相談窓口TEL 0120-542-421
支払い方法 クレジットカード各種(VISA/mastercard/AMERICAN EXPRESS/JCB/Diners/DISCOVER)・銀行振込
特徴 退職代行実績7,000件以上
即日退社可能
有給消化や残業代請求も可能

円満退職代行コース税込み33,000円で退職後のサポートまでしてくれます。

もちろん、追加報酬や成功報酬といったものはいっさいありません。

弁護士が対応してくれるので給与や残業代といったお金の問題にももちろん対応してくれます!

何日後に辞めれた?:翌日
かかった費用:5万
【感想】金額に関しては少し高いなとも思いましたが、安心して退職出来るならと思い高いプランにしました。昼頃に連絡して次の日から出社しなくてよくなったのでとても満足しています。有給休暇や退職金に関しても頂けたので良かったです。
(トムさん 28歳 男性)ライフゲット独自アンケートより
何日後に辞めれた?:翌日
かかった費用:3万
【感想】どうしても出勤したくなかったので、即日退職できそうなところを探していました。法律事務所なのでここなら問題ないだろうと思って依頼しました。LINEで会社の情報などを簡単に打ち込むだけで事務手続きや電話などを全てやってくれてよかったです。ただ、3万円は少し高かったように思います。
(z3beaecedさん 26歳 男性)ライフゲット独自アンケートより
何日後に辞めれた?:2週間後
【感想】依頼したのが土曜日の夜でしたが、日曜日に書類を作成して、月曜日には会社に連絡をしてもらい、会社とは一度も連絡を取らずに退職出来て良かったです。退職してから必要書類がなかなか届かず何回も催促してもらったり、退職してからのフォローもしっかりしていて良かったです。
(くまさん 50歳 女性)ライフゲット独自アンケートより

口コミではすぐ退職できるけど費用が高いというご意見がありましたが、弁護士法人みやびと同様に弁護士の退職代行サービスのため、価格が高めに設定されています。

その代わり、会社との交渉ができますので、退職書類を送ってくれないなど揉めそうな時もしっかり解決まで対応してもらえる点が安心ですよ。

アディーレ法律事務所

アディーレ法律事務所

事務所タイプ 弁護士事務所
料金(税込) 70,000円(一律)
相談方法 電話・メール
対応時間 朝9時~夜10時・土日祝日も受付
相談窓口TEL 0120-610-241
支払い方法 銀行振込
特徴 労働問題に強い
退職できない場合は返金保証
法律相談もできる

アディーレ法律事務所は会社から損害賠償を請求されたなどの場合でも対抗することができます。

退職金や未払い給料の問題でも対処してくれるので、そういった心配がある人におすすめです。

円満解決をしっかりサポートしてくれるので、心強いです!

口コミでも費用は高めとはいえ、すぐに辞めることができたという声がありました。

費用70000かかるけども、アディーレに退職代行頼んだらすぐやめれるで。
俺前職の昭和スポコンゴミ会社やめるときに使ったけども、ほんとにすぐやめれたし会社から電話来なかった
引用元:twitter

弁護士の退職代行については、確かに相場と比較すると高額ですが、会社側も弁護士とトラブルになって裁判に発展することは避けたいので民間企業と比較するとスムーズに辞めることが可能です。

退職代行を選ぶポイント

「退職代行が気になるけど、数が多くて選べない」「どこがおすすめなの?」と悩んでいる方も多いでしょう。

そこで、ここからは退職代行サービスを選ぶために抑えておきたいポイントを紹介します。

主なポイントは6つです。

  1. 運営企業が安心安全か
  2. 成功率の高さ
  3. 不正行為などが行われてないか
  4. 退職代行サービスの範囲が明確か
  5. チャットサービスが利用できるか
  6. 即日退社が可能か

以上のようなポイントを押さえつつ、数ある候補の退職代行サービスから消去法などで絞っていくことで自分の状況にあったサービスを見つけることができます。

では、これらの項目を詳しく解説していきましょう。

運営企業が安心安全か

実際に依頼するときに、安心に利用できるかという点についてはかなり気になる点だと思います。

ホームページ上の運営会社を確認すると同時に利用した際の振り込み先を確認することをおすすめします。

顧問弁護士や労働組合が関わっている退職代行サービスを選ぶことも大切です。

法律のプロが監修しているサービスであれば違法行為なども起こらないようになっていますので、利用者側としても安心して依頼をすることができます。

成功率の高さ

退職代行サービスを選ぶ際にどうしてもホームページ上に記載されている「成功率」が気になると思います。

もちろん、成功率の高いサービスの方が安心感があると思いますが、100%をうたっているサービスには注意しましょう。

本当に100%のサービスも中にはあるかもしれませんが、競合他社との駆け引きで有利に見せるように表示している場合もあるかもしれないからです。

不正行為などが行われてないか

基本的にサービス業者が親族などになりすまして会社側と交渉することはありません。

もしもそのようなことを提案されたりした場合はすぐに別の業者への依頼を検討することをおすすめします。

退職代行サービスの範囲が明確か

退職代行のサービスは「会社側に自分が退職したいという意思を伝える」というものになります。

つまり、退職条件の交渉(例えば有給取得や未払い賃金の請求)といったものはサービス外となるわけです。

弁護士監修や労働組合が関わる退職代行サービスであればこのような条件交渉もおこなっているので、事前にサービス範囲を確認するのがおすすめです。

チャットサービスが利用できるか

近年SNSの普及などにより、様々なサービスでチャットサービスを利用した相談ができるようになりました。

それは退職代行のサービスについても同様で、これを利用して24時間相談を受け付けているサービスも多いです。

日中はなかなか時間が取れず、相談ができないと感じている人でも、チャットサービスを利用すればいつでも気軽に相談することが可能です。

即日退社が可能か

「とにかく辞めたい!」という人の駆け込み寺的存在の退社代行サービスなので、利用する人は「すぐにでも退職したい!」と考えている人が多いですよね?

サービスのホームページには「即日退社(退職)可能」といった文言が多くみられます。

とにかく早く!と考えている人はこの手続きがとれる退職代行サービスを利用することをおすすめします。

ちなみに、退職代行サービスでは、このような場合有給休暇を利用して「即日退社」に持ち込むという処理をおこないます。

つまり有給休暇が十分に残っていなければ、この方法をとることができない点に注意しましょう。

退職代行サービスを利用する際のメリット・デメリット

ここで「1日でも早く会社を辞めたいな」と思っている方に退職代行のデメリットやメリットをお伝えしておきましょう。

退職代行サービスを利用するメリットとしては次のような項目が挙げられます。

メリット
  • 即日退社が可能
  • やめる際に同僚との気まずさがない
  • 退職希望の意思を会社へきちんと伝えられる

先にも述べたように「即日退社可能」とうたっているサービスであれば、条件をクリアしてしまえば即日退社することが可能です。

また、会社を辞めたいと考える理由に「対人関係」がある人も多いはずです。

そんな時に退職代行サービスを利用すれば、手続きはサービス側が会社と行ってくれるので、同僚と顔を合わせることはありません。

中には辞めたいと伝えているのに受理されない…という方も多いのではないでしょうか?

精神的にまいっていたり、病気で直接会社へ出向くことが難しい場合にもこのサービスは利用できるのがメリットとなります。

退職代行を使った場合、後悔するのか利用者の体験談が気になる方はこちらの記事もチェック!

ただ、退職代行もメリットばかりではなく、デメリットもあります。

退職代行を利用する前にデメリットを知っておくことも大切です。

デメリット

サービス側も無償で行うものではないので、もちろん費用が発生します。

退職代行サービスの料金相場は30,000~50,000円台といわれていますので、決して安い金額ではありません。

そして、辞めることで職場に迷惑がかかることは覚えておかなければいけません。

今までお世話になった上司や同僚のためにも、できる限り退職代行を使う前には自分の仕事を終わらせておくことが大切です。

また、退職代行サービスを利用しても、会社からその後連絡が全く来なくなるというわけではありません。

退職代行サービスを依頼した後も会社から連絡が何度もくる場合は、いったん無視して必ず代行業者のスタッフに相談するようにしましょう。

さらに人によっては、「ありえない」「非常識だ!」と思う人ももちろんいます。

人により考え方も違うので、こういった人に出会った場合は理解してもらうことはまずできないとあきらめてしまうことが大切です。

「退職を認めてくれない」「退職したいのにできない」という人のための退職代行サービスなのですが、こういった声もあるということを心の片隅に置いておきましょう。

退職代行を使われたときの会社の反応が気になる方はこちらの記事もチェック!

退職代行サービス(民間)と弁護士事務所の違いについて

退職を代行する際に利用するのは、退職代行サービス(民間)の利用か弁護士事務所の利用の2択になります。

では、実際に利用する際はどちらがいいのか気になりますよね。

そこで次の項目では、

  • 退職代行サービス(民間)と弁護士事務所の比較
  • 退職代行サービス(民間)の利用におすすめな人
  • 弁護士事務所を利用するのにおすすめな人

と順を追って説明していきます。

退職代行サービス(民間)と弁護士事務所の比較

退職代行サービス(民間) 弁護士事務所
退職の意思を伝える
企業との条件交渉 ×
法律相談 ×
料金の相場 3万円前後 5万円前後

この表からもわかるように退職代行サービス(民間)で取り扱うサービスはあくまでも「会社側に退職の意思を伝える」ということのみです。

退職に伴う条件交渉や法律相談については専門外となります。

退職代行サービス(民間)の利用におすすめな人

退職代行サービス(民間)を利用するのにおすすめする人は、会社を簡単にやめることができない状況にある人です。

  • 会社が退職を受け入れてくれない
  • パワハラなどで精神的にも退職を言い出しにくい
  • 会社からの圧力により辞められない

働く人には当然ながら退職する権利も認められています。

自分ではどうしようもなく、退職することができないと感じている人に利用してもらいたいサービスです。

弁護士事務所を利用するのにおすすめな人

弁護士事務所を退職する際に利用する人は、できるだけ円満に会社を退職したい人です。

  • 費用をかけてでもトラブルを避けたい
  • 残業代や給料についてのトラブルを解決したい。
  • 会社との法律的な交渉を行ってほしい

このことからわかるように、会社と自分との間にトラブルを抱え、それを弁護士に解決してほしいと考えている人が該当します。

先にも比較したように、退職代行サービス(民間)では会社に退職の意思を伝えることしかできない為、何かトラブルに見舞われたときに対処が難しいからです。

依頼から退職までの流れを解説

では、最後に退職代行サービスを利用した際の簡単流れをご説明します。

人との会話が苦手な場合、電話で相談するのは二の足を踏む方も多いでしょう。

でも会話が苦手な方でも安心してください!

ほとんどの退職代行サービスでは無料でのLINE相談窓口が設けられているため、文字を打つことで自分の言いたいことを伝えることが可能ですよ。

さらに実際に退職代行に依頼することになった場合も、料金を支払った後は全て退職代行サービスのスタッフが会社とのやり取りを行ってくれます。

では、順に詳しく解説していきましょう。

相談・依頼をホームページやSNSからする

退職代行サービスをお願いするには、依頼をすることから始まります。

近年ではSNSの普及により、LINEでいつでも相談をすることが可能になっているサービスがほとんどです。

ホームページからの問い合わせ、電話、LINEといったものを活用して依頼をします。

料金を支払う

後払いのサービスを除き、基本的には前払いとなるのでこのタイミングで料金を支払います。

料金の支払い方法は、クレジットカード払い・銀行振込・電子マネーがほとんどですが、中には現金払いOKのサービスもあります。

担当者との打ち合わせ

この打ち合わせは支払をする前か後に行います。

会社についてや自身についての情報をやりとりし、希望する退職日などの打ち合わせを行います。

事前にある程度の自分の要望をまとめておくといいでしょう。

サービス側が会社に退職意思を伝える

ここからはサービス側のお仕事になります。

退職代行サービスが自分の要望をまとめて会社側へ伝えてくれます。

基本的にはサービス側が最後まで手続きをしてくれるので、ストレスを感じることなく退職することが可能となります。

退職の承認がおりれば終了

会社から退職の承認がおりれば退職完了となります。

通常は、会社を退職すると様々な手続きをとるために、会社側と連絡を取る必要があります。

しかし退職代行サービスを利用すると、そのあたりの手続きもしてくれるのはありがたいですよね。

まとめ

退職代行サービスは、会社を自分の力ではなかなか辞めることができない人を助けてくれるサービスです。

数ある退職代行サービスの中でも、自分の希望や目的にあった業者を選びましょう。

初めて退職代行を使うため、後払い対応可能な業者に頼みたい場合は、「辞めるんです」が退職届が会社で受理された後に支払うシステムのため安心です。

未払い給与や有給休暇の取得について会社と交渉したい方は、労働組合が運営する退職代行サービスの「退職代行ガーディアン」をおすすめします。

また、会社と交渉してほしいけれど後払いが良いという方であれば、労働組合との連携プランも選べる「退職代行Jobs」も選択肢の一つです。

会社とのトラブルが元で裁判に発展しそうな方は、必ず弁護士の退職代行に依頼しましょう。

弁護士の退職代行なら「弁護士法人みやび」がおすすめです。

退職代行サービス(民間)を選ぶか、弁護士事務所を利用するのか、今の自分の状態を確認して利用する手段を選ぶようにしてくださいね。

この記事の目次